FC2ブログ

メモトキロク

日々の記録

Android StudioでWidget作成

Android StudioではEclipse + ADT環境よりも簡単にWidgetを作成することができます。

■手順 (Android Studioは0.8.9を使っています)
1.[File] > [New Project]を選択

2.Application nameを適当に入力して[Next]

3.Platformを聞かれるので"Phone and Tablet"にチェックをして[Next]

4.Add an activity to Mobileは"Add No Activity"を選択して[Finish]

5.ほぼ空のプロジェクトが作成されるのでProjectツリーにある作成したプロジェクト内のappフォルダを選択

6.右クリック > [New] > [Widget] > [App Widget]を選択
widget00.jpg


7.作成したいWidgetのオプション(セル数など)を入力
widget01.jpg


以上の手順で基本的なWidgetアプリが作成されます。Runするときは初回に立ち上がるconfigurationのダイアログのActivity項目でDo not Launch Activityにチェックを入れてから[Run]を選択してください。

widget03.png

Eclipse + ADTと比較するとAppWidgetProviderやAndroidManifestの設定を自動で行ってくれるので、かなり楽にWidgetプロジェクトの下地を作ることができます。
スポンサーサイト



  1. 2014/09/27(土) 00:33:53|
  2. Android
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Androidのレイアウトが捗る設定 | ホーム | iPhoneセルフコンパイル環境構築(OS 3.0.1以前&Jailbreak専用)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiko00.blog85.fc2.com/tb.php/9-cac67d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)